FC2ブログ

スポンサードリンク

新卒至上主義について考えてみた。

  28, 2016 18:04
世の中には二種類のサラリーマンが居ます。
一つは学校を卒業した直後に入った会社に 老いるまで所属する人。下手すれば延長雇用で死ぬまでいる人も居そう。
もう一つは会社を変える人。転職経験があるということですね。私はこちらになります。

私は数か月前に辞めた会社に8年程度所属していました。
その前の会社は新卒で入って2年弱。
なので、ほとんどその会社で働いているわけなんですね。
その会社固有なのか知りませんが、上記2パターンのリーマンで同程度仕事ができる場合 新卒採用のほうが出世が早いんですよね。
下手すれば仕事ができなくても新卒の方が出世が早い。
「なんでこんなクズが出世するの?」みたいなのも多々 見てきました。
「仕事丸投げ、愛想最悪のデブクズじゃん。挙句に勝手にメンタルやんで休んでやがるし」みたいなのも居ました。

ちょっと考えてみたんですが、
我々 中途採用者はその会社以前に他の会社に居たわけです。
今の会社と他の会社で比較ができる。
この会社のココがダメ、ココが良い。などなど。

でも、新卒で1つの会社に入っちゃうとそういうことができないんですよね。
納得が行かなくても、他の会社がどうかわからない。
「理屈としてこんなことやるのはおかしいけど、社会ってこういうものなのかな。。。社会人と学生の違いなのかな・・・?」
なんていうロジックに陥ってしまいそう。

こうなれば会社の思うつぼです。
腑に落ちないことも容易にやらせられます。
定年まで いれば40年程度、洗脳戦闘員の完成です。

会社に都合の良い人間を出世させたほうが会社に都合がいい。
そういうことなんでしょうね。

そんなんだったら最初から中途採用なんてしなければいいのに!
ほんと前の会社はクズ企業です。

仕事ができなくても、新卒なら出世。
仕事ができなくても、飲み会に来れば出世。
仕事ができなくても、ゴルフをすれば出世。
内部情報を、漏らしては行けない会社の人が聞こえる場所ででかい声で漏らす部長。

燃え尽きるまで愚かなチャレンジしてろ。
そしてとっとと燃えつきろや。

関連記事

スポンサードリンク

新卒至上主義 ついて 考えてみた

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New