FC2ブログ

スポンサードリンク

無職105日目の倹約評論家が国民年金を免除できるか調べている話。

  14, 2016 12:52
数日前に、「国民年金 第1号・第3号 被保険者 資格取得勧奨」なる書類がポストに入っていました。
ワケワカランので調べてみました。

◎国民年金の第1号とか2号とか3号ってなんやねん?
平たく言うと下みたいな感じらしいです。
・第1号・・・働いてるけど厚生年金とかには入ってない人。自営業、学生さん、無職、倹約評論家なんかはここに当てはまるようです。
・第2号・・・働いてて厚生年金とかと国民年金に同時に入ってる人。サラリーマン、社畜、公務員、国家の犬なんかがここに当てはまるようです。
・第3号・・・第2号の被扶養配偶者の人。専業主夫(婦(昼間ワイドショーとかドラマの再放送を見ながらせんべい食ってブクブク太ってる寄生虫ババア含む))とかがここに含まれるようです。

要するに、
「お前 糞企業に居る間は第2号だったけど 糞企業 首になったから2じゃなくなったから1なり3になって年金払えや」
ということらしいですね。

で、次。

◎払いたくないんやけど。
調べてみた所、国民年金は全額/一部免除出来るケースがあるとのこと。
ケースを羅列すると、
・家庭の所得(収入、稼ぎ)が少ない場合(!)
・失業した場合(!)

2つとも 必要な話や!
それぞれについて必要情報をまとめてます。

◎所得について
年金の免除で審査される所得は
・本人
・配偶者
・世帯主
の前年の所得のようです。
一人暮らしだと本人だけのようですね。
今年の判定には去年の所得が使われ、
来年の判定には今年の所得が使われ、
再来年の判定には来年の所得が使われ、
・・・・
となりますね。
今年辞めたので、来年までは免除になる?判定が必要になりそうです。
仮に再来年以降も仕事をしなかったとすると、所得0なので年金は全額免除になる模様です。


◎失業について
失業の際の特例として
「今年or前年に失業している場合は本人の所得を0とする」
という特例があるようです。
辞めた年とその翌年は本人の所得が0、つまり一人暮らしだと年金が全額免除になる模様です。

この2つを合わせると、
「一人暮らしの人間が仕事しなければずーーーーっと年金は免除!」
という話になるようです。
合ってます?
詳しい方、いらっしゃったらご教授ください。


◎免除と未納(踏み倒し)の差は?
「免除しても未納でも変わんねぇんじゃねえの?」
と、思ったんですが、全然違うようです。

・30歳までは未納でも許してくれるらしい。
・しかし、30歳を超えると最悪のケースで銀行口座を凍結とかされるらしい。怖い。
・未納だと年金の加入期間に参入されるが、免除だと参入されている!(受け取る額は減るみたいですが)

つまり、ほっとくと銀行口座を抑えられる可能性があり、ずっと免除してても25年間免除を通せば年金は少ないながらも受け取れるということみたいです(法改正で10年に短縮される可能性あり)。

◎失業による免除の申請に必要なもの
下記が必要なようです。

・国民年金手帳
・離職票or雇用保険受給資格者証

終身雇用な日本人ではご存じ無い方も多いと思いますので念のため補足させて頂きます。
会社を首になると「離職票」という紙切れが数日後に送られてきます。
それをハロワに持っていくと失業保険受給の話が始まります。離職票はハロワに渡しますが、代わりに「雇用保険受給資格者証」をもらえます。
つまりハロワに行こうと行くまいと最低限まともな会社の社員であれば無職の間はいずれかが手元にあることになります。

ということで、そのうち申請に行ってみようかと思います。
ま、免除は2年さかのぼって可能、銀行凍結も半年くらいは待ってくれるそうなのでそんなに焦らなくてもいいみたいですが。


参考になれば幸いです。

参考にさせていただいたサイト様一覧
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
http://manetatsu.com/2016/07/70901/
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/resignation.html
https://allabout.co.jp/gm/gc/12016/2/
http://camatome.com/2013/06/kokumin-nenkin-zengaku-menjyo.php


関連記事

スポンサードリンク

無職 105日目 倹約評論家 国民年金 免除

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New