FC2ブログ

スポンサードリンク

【BNT-791(2G)もできました】Zenfone2Laser Android6でSDカードの統合に成功!副作用もなさそう。(17/2/25更新)

  22, 2018 23:48
ご覧いただきありがとうございます。
倹約評論家と申します。


今、ASUSのZenfone2Laserというスマホを使っています。
内蔵ROMが16GBしかなく、アプリが ほとんど 入りません。

アプリをもっと入れたくて数万円のスマホに機種変を考えてました。

Androidは6からSDカードを内蔵ROMと統合させることが出来るらしいのです。
これができればSDカードにアプリが入れれる!

大容量のSDカードなら数千円で済む!

しかし、やり方がわからず調べてみた所・・・
・この機能を使うとバグが出ることがある(カメラやスクリーンショットの画像が保存されない)
・上記のバグの警戒?なのか、日本のメーカ品(ASUSは台湾ですが・・・)では統合機能を使えないようにしているスマホが多い(大容量品への機種変意欲が削がれると困るからOFFにしているという噂も。。。)
・パソコンで色々やっちゃうと統合機能が使える!?

ということで頑張って調べて試してみました。
結果成功しました!

ということでレポートです。

◎方法
※パソコンが必要です。
※SDカードのデータは消えますのでバックアップをしてください!
・PCへ「minimal_adb_fastboot」をインストールして起動(下記URL)
https://www.androidfilehost.com/?w=file-thanks&fid=745425885120698566&mid=145&download_id=5vq63e2b2c6auubejap7gcsln2&tid=1484646408&hc=1e03d6b3b53abb22fc6eb7efdbb9ed154726915d157b84a988826e82bc925d0e
・スマホを「USBデバッグをON」にして、繋ぐ。
下記ページをご参考ください。
http://andmem.blogspot.jp/2012/10/androiddebugmode.html
・「minimal_adb_fastboot」のウインドウに「adb shell sm list-disks」と入力。「disk:123,45」といった表示が出ればOK(数字は変わります)
・「adb shell sm partition disk:123,45 private」と入力(数字は上記に合わせる)。
・終了。



◎結果

・統合前はこんな感じです。
空き容量が3GB弱。空のSDカードの値はカウントされてません。
とうごうまえ


・統合後です。
空っぽのSDカードのを空き容量としてカウントしてくれてます!
いどうまえ

試しにシャドウバースをSDカードに移動してみました。

いどうちゅう

ちゃんと内部ストレージが減って、SDカードが増えてます!
よし!!
いどうご


SDカードに移動後もちゃんとプレイできました!!
負けてるとか言わない。
まけ


◎副作用
・統合後に撮影した、カメラやスクリーンショットの画像もちゃんと見れました。

・問題点が一つ。
パソコンにつなぐとこんな感じです。

統合前
統合前

統合後
統合後      


PCからSDカードが認識できなくなっちゃってますね。
写真その他のファイルはパソコンからアクセスしたい所なので、SDカードはアプリ専用にします。
アプリのファイルをPCから開いたりしないですしね。コレで解決。
アプリ以外全部の容量は多分本体の15GB弱で足りるでしょう。
とにかくアプリがきつい。

ということでSDカードを新調することにしました。
価格を見ると1GB当たりの価格は64GBが一番安いのでコレにします。
本当はZenfone2Laserサポート限界の128GBにしたいところですが 今(16GB)の4倍、十分でしょう。
amazonで注文しました。
サンディスクの64GB、CLASS10。価格は2500円切りました。
いい時代ですね。

到着は来週の予定です。
早くこないかなー


ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク


関連記事

スポンサードリンク

Zenfone2Laser Android6 SDカード 統合 副作用 無職 139日 倹約評論家

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New