FC2ブログ

スポンサードリンク

FC2ブログでGoogle AdSenseの収益を10倍にする4つの方法。SEO対策

  14, 2017 20:37

はじめに



当ブログのアクセス数、Google AdSenseの収益を増大させるために色々調べて、対策してきました。

効果が出てきたようで、この1年で10倍になりました。

今回はアクセスアップ、そしてGoogle AdSenseの収益上昇につながる情報を紹介していきます。

タイトルについて



・数字を入れる

「10倍得する」とか「40の方法」みたいなものですね。
この記事にも実践しています。

・35文字より短くする

長いタイトルにすると検索結果でタイトルが切れてしまうことがあります。
Google検索で調べた所、タイトルによって若干文字数が変わりますが 35文字までは表示されているようです。
ですので、「35文字より短くしましょう」。
切れるとアクセス数が減ります。

・具体性のあるタイトルを

「1年で不労所得を1000万円稼ぐ方法」みたいな感じですね。

・簡単に成果が得られるようなタイトルにする

まさに、「1年で不労所得を1000万円稼ぐ方法」みたいな感じですね。
「10年死ぬ気で働いて1000万円稼ぐ方法」ではダメということですね。

・検索されているキーワードを選ぶ

・危機感を煽る



記事について



とにかく”更新数は神、正義”らしいです。

また、気合が入ってきたので1日10更新くらい目標でがんばりますよ!

理想は”1日最低1更新以上”。



文字数は”最低600文字 以上”。

出来れば”1000文字 以上 推奨”。
コレより短い記事を書くと”Google検索でかえって悪評価を受ける”こともあるらしいです。

Google Adsenseの広告について



・”サイズはデカイほうが良い”みたいです。

・「縦長」や「横長」より「レクタングル」が良いみたいです。

・パソコンやスマホ、タブレットと言った様々な媒体の画面サイズに対応するように「自動でサイズを合わせてくれるもの」が良いらしい。

こちらについては具体的な手法を書いておきます。

・「Google Adsense」の「広告ユニット」で”「レスポンシブ」”を選びましょう。これで自動でサイズを合わせてくれます。

・「広告コード」の

data-ad-format= "auto"

となっている箇所を

data-ad-format= "rectangle"

と修正しましょう。
これでレクタングル型の広告しかでなくなります。


・「広告コード」を

<CENTER>
~~広告コード~~
</CENTER>

で囲みましょう。
「中央揃え」になります。

スポンサードリンク

FC2ブログに特化したSEO対策



とあるサイトを見たところ、ターゲットをスマホユーザとした場合の適切な広告位置は下記のイメージらしいです。

記事 前盤
(広告)
記事 中盤
(広告)
記事 後盤
(広告)

FC2Blogで同様の記事構成を再現しようとしたのですが、
記事に直接Google AdSense広告を貼ることが出来ませんでした。

ということで「テンプレートの設定」を いじって上記の構成になるべく近づけてみました。

Blogタイトル
(広告1)
記事
(以前はここに目次あり)
(広告2)
追記
(広告3)

今回の改良で目次を廃止しました。

目次の下に広告があると、目次を流してしまう人がそのまま広告も流してしまってクリック率が下がるとのこと。

私の調べた限り、「FC2ブログで記事と記事の間(実際には記事と追記の間)に広告を挟む方法」は目次の真下にしか置くことが出来ません。

「目次を流す人」がいるということは、「目次が要らない人」がいるってことでしょうか?
言われてみれば自分も他の人のブログの目次ってちゃんと読んでない事に気が付きました。

目次を作ると、「ちゃんと書かないとな」となって結果、ブログの質は上がってると思います。
が、目次があるつもりで記事を書き続ければ質は変わらない気がします。

また、記事と記事の間に広告を入れるためには、記事と追記の文章比を1:1にしないといけません。
記事全体の半分終わったところに目次っておかしいですよね。

なので、このタイミングで廃止しました。

ご参考までに どうすれば広告を挟めるかを記載します。

「テンプレートの設定」の「HTML編集」に広告コードを挿入します。

~~~~
<div id="container">
(ここに広告1を挿入)
~~~~
<!--more--><div>
(ここに広告2を挿入)
<%topentry_more></div><!--/more-->
~~~~
<div class="prev-next-navi">
(ここに広告3を挿入)
<div class="nav_col">
~~~~


ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

SEO対策 Blog FC2ブログ GoogleAdSense

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New