FC2ブログ

スポンサードリンク

【金券】お釣りの出る金券類の有用性

  19, 2016 17:33
金券や商品券を大きく2つに分けるとすると
・お釣りの出ない金券
・お釣りの出る金券
に、分けることができます。

この2つの差が非常に大きい。
例えば500円額面の金券を持っているとします。で、100円の買い物をしたとします。
・お釣りが出ない金券だと・・・400円損します。なので使えません。
・お釣りが出る金券だと・・・400円のお釣りが受け取れるので使えます。

金券ショップなどに行くと様々な金券類が売っていますが、その中にもお釣りが出るものと出ないものがあります。
もちろんお釣りが出るほうが額面以下でも使用できるのでお得なのですが、販売価格は概ねお釣りが出ないほうが安くなっています。
額面(上記だと500円)以上の買い物をして端数を現金で払うとなるとお釣りの出る出ないは関係なく販売価格が安いほうが得です。
もっと言ってしまえば混在させるほうが得ですが。。。
例えば800円の買い物をして、お釣りが出る500円券と出ない500円券を1枚づつ出せばちゃんと200円のお釣りは受け取れるわけです。

お釣りが出る商品券と使えるお店をサラッと言える範囲では下記のようなものが有ります。

金券使えるお店
ジェフグルメカード吉野家、松屋、ケンタッキー・フライド・チキン、日高屋、リンガーハット などなど多数の飲食店
セブン&アイグループ 商品券セブンイレブン、イトーヨーカドー などのセブン&アイグループ店舗
イオン商品券イオン、ダイエー、ミニストップ などのイオングループ店舗
ミスタードーナツ商品券ミスタードーナツ


よろしければ参考にしてください。
良い倹約を。
関連記事

スポンサードリンク

金券 お釣り 金券類 有用性

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New