FC2ブログ

スポンサードリンク

【新格言】高物買いの円失い

  24, 2016 20:20
「安物買いの銭失い」なんて言いますが、
安いものを買って それじゃ使用に耐えれなくて、高いものを結局買ってしまうのはそんなにいけないことなのでしょうか?

今日び、100円均一で質さえ問わなければ殆どのものが変える時代です。
しかし、100円のモノでは物足りない時、モノによりますが次に買うものは1000円以上はするのではないのでしょうか。

例として、「100円」と「1000円」のものがあり、100円の品質で満足「できる」「できない」、「最初は100円のものを買う」「最初から1000円の買う」をマトリックスで考えてみると下表のとおりになりました。


100円で満足100円では満足できない
最初は100円需要と費用がマッチしているので損なし。1000円を書い直す必要があるので100円を買ってしまった分だけ損。
最初から1000円100円で良かったのに1000円使ってしまったので差し引き900円損。需要と費用がマッチしているので損なし。



ご覧の通り、最初は安物を買っておいたほうが損額が少なくなりました。
「安物」を買うと失うのは「銭」程度なのに、「高いもの」を買うと「円」を失っちゃうってことですねぇ。
(余談ですが1円=100銭です。)

ということなので、とりあえず安いものを買って、ダメなら次に安いもの、それでもダメなら・・・と妥協点を見極めることをおすすめします。
こういうのが息をするように出来るようになると数年後には一財産になってると思いますよ。
関連記事

スポンサードリンク

新格言 高物買いの円失い

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New