FC2ブログ

スポンサードリンク

真面目に働くバカなサラリーマン同僚がすごい邪魔だった

  12, 2017 10:09

はじめに


以前いた会社の同僚と飲みました。

その際、会社の現状(「誰が出世した」とか、「誰が体調不良で休職」してるとか)を聞きました。

で、以前 不快な思いを させられたクズが休職してると聞いたので「ざまあみろ」と思ったので記事にします。


真面目に働くやつはマジうっとうしい


どこの会社にも居ると思うんですよ。
「真面目な奴」って。

一人で勝手に真面目にやってれば良いんですが、そういうやつの大半は周りに悪影響を及ぼします。


真面目に遅くまで働く。


集団心理的に早く帰りにくい。

自分と同等の業務成果を周りや下に期待する。


「実力の有り無し」も去ることながら「仕事に対するやる気の違い」もあると思うんですよ。
そういうのも気にせずに言ってきます。
アホなのかと。

こういうやつは基本的に出世します。
ブラック企業だとそんなもんです。

偉いのでその地位を使って更に偉そうに言ってきます。
死ねばいいのにね。

自分の仕事がうまくいかないと機嫌が悪い。


偉いし、仕事はわかってるので下っ端の私としては聞くことがたくさんあります。
でも、機嫌が悪いので仕事を聞きにくい。

偉い人ってチーム内の業務効率を最大化させる義務があると思うんですよ。
なんでそこらへんがわからないんですかね。

「自分がやる仕事だけ」が「自分の仕事」だと思うなら下っ端で一人で働いてろよ。

スポンサードリンク

私は働くつもりはありませんでした


私が仕事をする、「企業の従業員でいる」理由は下記のとおりです。

社会的な体裁


コレが一番大きいです。
「会社員」から「無職」になると失ってしまう社会的信用がかなり多いです。

クレジットカードが作れなくなる、家を借りれない などなど。

加えて健康保険もそうでしょうか。
会社員の場合、健康保険料の半分を企業が負担してくれます。
無職の今は任意継続ですので、全額負担 すなわち 会社員の場合の2倍払っています。


資産のかさ増し


当時は株で食えていたので、「会社のお陰で生きていける」なんて微塵も思っていませんでした。

しかし、安定しているわけではなかったので 「会社にいれば給料がもらえるので 保険にはなるな」程度の認識で働いていました。

あくまで「保険」ですので、自分の身体や時間を犠牲にしてまで働くつもりはありませんでしたよ。

でも、前述したアホのせいで 結構犠牲にしていました。


真面目アホ主任の顛末


結局その主任(仮にSとしておきます)は上とも下ともうまく行かず、ストレスで激太りして 心を病んで 別グループに行きました。

残った仕事は私に丸投げしていきましたよ。
投げる時は無駄に下から、不明点を聞いたら偉そうに返してきたので 関わる気がなくなりました。
死ねって感じ。

ちなみに、別グループに行った際の面談で上長に上や下(私を含む)全員のことをボロクソに言ったそうで。。。
ほんと死ねって感じ。

で、結局別グループでも体調が治らず、現在休職中だそうで。
ざまあみろっすね。


仏教用語に因果応報という言葉があります


良い事をしたら良いことが返ってくる。

悪いことをしたら悪いことが返ってくる。


現時点で大したことしてないので、せめてなるべく善行を積み重ねて行きたいですね。


ご覧いただきありがとうございました。

関連記事

スポンサードリンク

サラリーマン

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New