FC2ブログ

スポンサードリンク

【現状把握】家計簿を1ヶ月限定でつけてみることにした。/ハックドラッグの破壊力

  02, 2016 19:04
家計簿なんてつける意味がない、と思っています。
家計簿というのはどういう時に役に立つのか。
例えば毎月10万円でやりくりしたい人が 9万で済んだら1万円贅沢できる とか、11万になっちゃったら1万円切り詰める余地を考察する、といったものだと思います。
要するにノルマ(10万円)を設定して、コレに近づけるものなのかと。
私はノルマが0円です。もちろん達成できませんが。可能な限り出費を減らすためにあらゆることをします、しています。なのでマクロにものを見る必要が無いのです。常にミクロに倹約をし続ける。
幸いなことに倹約に苦痛に感じないのでやれています。寧ろ、贅沢をしたり出費をすると死にたくなります。
親は嫌いですが、こんなふうに産んでくれたこと(こうしないと生活できなかった環境を与えられたこと)は感謝しています。お陰様で社会に出てからはあんまりお金に困ってないです。

じゃぁ なんでつけるんだよって話になりますが、これは現状把握です。
「1ヶ月食費2万円でやれてる」とかよく申し上げるんですが、ほんとに出来てるのかな?と。
現状把握して、2万でやれてなくても切り詰める気もありません。宣言を訂正するだけです。数値化の材料ですね。

今日も買い物に行ってきましたが、ハックドラッグは当たりの店とハズレの店があります。
当たりの店の基準ですが、TOPVALU商品をたまに半額で売ってくれます。
もちろんコレだけを買います。

今日は3品を半額で買いましたが、定価98円のコショウ、天かす、すりごまを買ってみました。半額なので3つで150円くらいでした。

P_20161102_183518 HAC
関連記事

スポンサードリンク

現状把握 家計簿 1ヶ月限定 つけてみることにした ハックドラッグ 破壊力

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New