FC2ブログ

スポンサードリンク

Pontaポイントで麦とホップ(赤)をもらってきたよ。LINEペイカードの実質的ポイント還元率を考えてみよう!→3%でしたよ!

  22, 2017 17:38

貧乏人の強い味方、ローソンのお試し引換券


ローソンのLoppiという端末で、新製品のお試し引換券をpontaと交換することができます。
これが非常に利回りが良いです。
例えば本日交換した麦とホップですが。


203円の商品が90pontaで交換できました。
1pontaは1円として使えるものですので、これで2倍くらいの価値になっていますね。

pontaは現在LINEポイントを交換して獲得しています。
LINEポイントはLINEペイカードで買い物をして獲得しています。
いい機会なので、LINEペイカードの実際の利回りがどれくらいなのかを計算してみることにしましょう。

スポンサードリンク

情報の整理


LINEペイカード使用から、麦とホップに行き着くまでの流れは下記のとおりです。

・LINEペイカードは普通のクレジットカードと同様に使えます(事前チャージ必要です)。
・100円の買い物につき、2LINEポイントが獲得できます。
・溜まったLINEポイントは1000ポイントを900pontaに交換できます。
・交換したpontaをローソンでお試し引換券、ひいては新製品に交換ができます。

こんな感じです。

line payカードの詳細はこちらにまとめていますので、ご参考に成れば幸いです。

【LINE Payカード】ファミマで発見したので2.5%だけど買い占めた!ファミマから消えた?3%ポイント還元は無くなるのか?5件回ってもカードが0枚!2%を2.05%にする方法!!
http://no1027.blog.fc2.com/blog-entry-501.html

ポイント還元率の計算


わかりやすく、1万円の買い物をしてLINEペイカードで支払ったことにしましょう。

これにより、200LINEポイントを獲得できます。

1000LINEポイントが900pontaになるということは交換比率は0.9ですね。

200LINEポイントなら180pontaになります。

180pontaで麦とホップ500mlが2本交換できます。

この麦とホップをそのまま1本203円で計算するのは甘いと思います。

203円で買うかと言えば、私は買いません。

スーパーで買えば1本150円くらいですかね?

ってことで300円です。

ということで1万円の買い物で獲得したポイントが300円(相当のビール)に化けました。

実ポイント還元率は3%ということでしょうか。

LINEポイントをそのまま1ポイント1円で使うと2%なので、1%増えてますね。

やっぱりこの使い方が正解でしょうか。

余計なものもついつい買ってしまいますが、これくらいの贅沢はいいでしょw


ご覧いただきありがとうございました。

関連記事

スポンサードリンク

Pontaポイント 麦とホップ LINEペイカード ポイント還元率

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  LinePayがポイント付与率にテコ入れ
  • 背景 LinePayのポイント付与率が8月より情報修正されます。 これだけポイント下げたら我々のような乞食(利用者)が激減するのは当たり前ですよね。 そんなことわからないからラインは赤字 なんでしょうけど。 変更内容詳細 詳細はこちらです。 http://pay-blog.li...
  • 2018.07.25 (Wed) 09:00 | 倹約評論家WIKI (PukiWiki/TrackBack 0.4)

スポンサードリンク

What's New