FC2ブログ

スポンサードリンク

今回の衆院選、18歳から投票できたんですね。でも、若い人が興味ないのは当然だろ

  25, 2017 08:57

18、19歳の投票率は41.51%、全体より12ポイント下回る 衆院選


総務省は24日、衆院選の18、19歳の投票率(小選挙区)について、一部の投票区を抽出して調査した結果、41.51%だったと発表しました。全体の投票率53.68%を12.17ポイント下回りました。若者の政治参加が課題として浮上する中、今後も「主権者教育」の在り方が問われそうです。

年齢別の投票率は、18歳が50.74%、19歳は32.34%。男女別では18歳男性が49.70%、19歳男性が32.10%、18歳女性が51.87%、19歳女性が32.57%。昨年参院選でも18、19歳の投票率(選挙区)は46.78%と、全体より7.92ポイント低い結果でした。

http://news.line.me/list/da02434e6af1/4705b6cc70ab?utm_source=LN_digest&utm_medium=201710250300&utm_campaign=none

スポンサードリンク

20歳から18歳に引き下げるのにどんな意味があるのか?


18歳に下げると選挙にどのような影響があるのでしょうか。

まず、殆どの人は投票には行かないでしょうねぇ、ということです。

18~19歳 全体の4割って聞いて、むしろ多いと感じました。

この世代で入れるとなると、やっぱり強い気持ちが持っていれる人が多いと思いますね。

創価学会員で公明党に入れる人とか多そう。

でも、今回公明党は議席減らしてますね。


ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

衆院選 18歳

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New