FC2ブログ

スポンサードリンク

【linuxBean】10年前に買ったノートパソコンをリサイクル計画!

  05, 2017 21:12

大昔のパソコン


10年前に買ったパソコンがあります。

確か2008年だから厳密には9年前かな?

OSがWindowsXP、メモリが確か512MB、CPUはCeleronという歴史を感じるパソコンです。

WindowsXPはもはや使えませんし(セキュリティ的に怖い)、Linuxでも入れてネットに繋げれるようにした方がいいかな?と思っています。

Ubuntuだと厳しそう


実はWindowsXPのPCにUbuntuを入れて延命したことがあります。

その後、現在のノートパソコンを買いまして現在Windows10で使っています。

なので、Ubuntuが入れれるかを検討してみました。

Ubuntuのシステム要件はコチラです。
Ubuntuはx86 PC、64ビットPCで利用することができます。少なくとも1ギガバイトのRAMと5ギガバイトのストレージスペースが必要です。

RAM(メモリ)が1GB必要とあります。
512MBなので厳しいということですね。

一昔前なら512MBで動いていた記憶がありますので、時代の流れで要求スペックが大きくなっているということですね。

そこで「linuxBean」


軽量リナックスと言うものがあります。

文字通り、ショボいパソコンでも軽量なので動く というシロモノです。

「Puppy Linux」というものがかなり有名かと思います。

しかしPuppy Linuxはリリース日が古く、最近アップデートされていません。

加えて日本語版も少ないので見送りました。

Ubuntu系での軽量LinuxはLubuntu、Xubuntu、Kona Linux、Basixなどがありますが、今回はlinuxBean(リナックスビーン)を選択することにしました。

選んだ理由としては

・スペックが余裕そう
リナックスビーンはUbuntu12.04ベース版とUbuntu14.04ベース版があります。

それぞれの推奨環境は以下のとおりです。

【12.04 推奨環境】
ディスクの空き:8GB 以上
CPU:i386 800MHz 以上
メモリ:256MB 以上

スポンサードリンク

【14.04 推奨環境】
ディスクの空き:10GB 以上
CPU:i686(Pentium M, Celeron M 以降)
メモリ:384MB 以上

12.04を使えばかなり余裕で動きそうです。

14.04でも大丈夫そうですが、せっかくならサクサクを目指すことにしました。

・日本語対応
作者が日本人らしく、間違いなく日本語が使えます。

・Firefoxが使えること
デフォルトで入っているブラウザは「Opera」ですが、私は「Firefox」が使い慣れています。

楽天検索でポイントも貯めたいのでFirefoxは実質必須です。

調べた所GUIで簡単にFirefoxを入れれそうなので問題無さそうです。

ということで、linuxBeanのインストールディスクを作って実家へ持っていこうと思います。

該当のパソコン、使わなくなって妹にあげて その後ほったらかしなようなので。


ご覧いただきありがとうございました。

参考ページ


Ubuntuの特徴
https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu/features

軽量Linuxディストリビューション(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E9%87%8FLinux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

linuxBeanプロジェクト
https://ja.osdn.net/projects/linuxbean/
関連記事

スポンサードリンク

linuxBean ノートパソコン リサイクル

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New