FC2ブログ

スポンサードリンク

【林修】「小中学校の友人はクソ」までは言わないが、分かり合えなくなって行く事が身にしみた

  21, 2017 00:21

林修の発言の概要


「小中学校の友人なんてクソみたいなもの」「親友や仲のいい友達はいなくていい」。予備校教師でタレントの林修さん(52)のこうした発言がネット上で批判を浴びている。

「親友とか仲のいい友達はいなくてもいい」
林さんが出演したのはTBS系教養バラエティー番組「林先生が驚く初耳学!」(2017年11月19日放送)。番組冒頭で「小中学校の友人なんて不要」というテロップを出した後に、番組の教材として取り上げるのは「小中学校の友人なんてクソみたいなもの」と宣言した。このタイトルはニュースサイト「プレジデント オンライン」にネットニュース編集者の中川淳一郎さんが起稿したもので、これに共感した、と林さんは語った。

「考えてみればたまたま同じ地域に居て、たまたま同じ年齢で、40人の枠に放り込まれて、その中で・・・ね!」
と語った。人生は長いストーリーであり次のシーンに移ったら新しい別の人物が現れる。それを子供は気付きにくい。ただし問題点もあり、

「都会だと割と簡単だが、地方だと人間関係がより濃密なだけに簡単にクソと言いにくいため慎重な判断が必要だ」とした。そして、子供たちには社会人のようなドライな人間関係を習得させることが必要であり、「親友とか仲のいい友達はいなくてもいい」、と教えるべきだ、とし、ボードに、

「本当に大切な人だけ大切にすれば、幸せになれる」
と書いた。子供にとって悪夢のようなイジメっ子。そんなイジメっ子は自分の人生にとって大切な人ではないため、そんな人との人間関係はどうなってもいい。それを人間関係に苦しむ子供に伝えてあげてほしい、と締めた。

私の話


小中学校も さることながら、私は高校時代に人間関係に悩まされました。

と、いうのも 私は大阪府の人間でした。

他都道府県がどうかは 知りませんが、大阪府は内申点が主要科目(国語、数学、理科、社会、英語)よりも副教科(体育、美術、音楽、技術家庭)のほうが高いという訳わからんシステムを取っていました。

友人よりも大阪府の教育委員会がクソだったのかもしれません。

私は主要科目はボチボチでしたが、副教科、特に体育と美術がダメダメでした。

したがって、内申点が低め。

大阪府立 高校の受験は内申点とペーパーテストの合算です。

副教科で大きく下げられた内申点故に、受験する学校のランクを大きく下げました。

そんなところに来る連中は副教科で大きく稼いでるのか、馬鹿、クソばっかり。

おかげさまでいじめに近いようなクソのような高校生活を送りました。

高校時代の知り合いとは10年以上誰とも会っていません。

その高校では理系で学年2位をキープしてそこそこの大学へ行き、その後の社会人生活を送り、クソのような製造メーカーを去り、現在のニートレーダーに至ります。

スポンサードリンク

この頃の連中のほうが全然話す価値があります。

と言っても、大学の連中とはかなり疎遠になりましたね。

私の今日の話


小中の友人と3人で久々に飲みました。

結果的に私の現状を話しましたが、本質的にはわかり合うことはできませんでした。

友人二人。

友人A:泊めてもらっている中学の頃はあまり仲良くなかったが、高校卒業くらいからはそこそこ仲のいい友人。
本質的にサラリーマン気質で定年まで行くだろうなと予想着くタイプ。
世話になって感謝はしているがこと仕事に置ける価値観は分かり合えない(予想通り)。

友人B:数年ぶりに会った小学校からの友人。
割りと野心家なイメージを持っているがやっぱりサラリーマンで終わりそうな感じ。
期待していただけに残念。

合う友人というのは変わるものなんだろうね


先日飲みましたが、小中の友人で一番合うのはこちらの彼です。

友人C:中学校の友人。中学校の頃はあまり気が合わなかった。
しかし、何だかんだで大学くらいまでは「なぜか」連絡が取れていた。
高校大学とぜんぜん違うのに、大学の頃は何ヶ月に1回かは飲んでいた記憶がある。
そして、社会人になり大阪を離れても帰省時には必ず会って飲む有様。
彼が脱サラすることは無さそうだが、私の思考、考察に大きな理解や共感を示してくれていることは間違いあるまい。

中学校卒業当時の私に問いかけるとします。
「小中学校の友人」で35歳でも仲良くやってるのは誰でしょう?

この問いかけに「C」と答えることを想像できる人はおるまいと断言できます。

なんせ、中学校の頃にCとは友人でなかったと言っても過言ではないです。

それを言ってしまえば、Aも友人ではなかったでしょうね。


時間が立てば他人が知人になり、知人が友人になるということなんでしょうね。

逆に、友人が知人になり、知人が他人になるということも大いにありえます。


ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

林修 小中学校 友人 クソ

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New