FC2ブログ

スポンサードリンク

本を買ってまでiPhoneを使おうとしてる奴らの気が知れない

  21, 2017 16:48

何で金払ってiPhoneの使い方の本買うねん


今日、暇だったので居候宅の近所の足湯に浸かり、その足でショッピングモールに行きました。

そこにある本屋で立ち読みをしていると、「iPhone完全マニュアル(2017年最新版)」だとか「iPhoneを100倍楽しむ本」だとか「iPhone8 & 8Plus がまるごとわかる本」だとか売ってるわけですよ。

こんな本買う人居るんですかねぇ?

こんな本買う段階でiPhoneを使うことを諦めるべきです。

わからないことがあるならiPhoneで調べろよw


本当にこう思います。

どんなに使い方がわからない人でもiPhoneのサファリ(ブラウザ)で検索をすることくらいは出来るでしょう。

それもできないならiPhoneを使う適性がありませんw

ガラケー使ってましょう。

パソコンやスマホでネットが出来るということは ガイドブックを買うことから脱却することだ


例えば、回鍋肉(ホイコーロー)が作りたいとしましょう。

何で回鍋肉なのか。

意味はありません。

自分の頭のなかに ふと、出てきたからです。

スポンサードリンク

何で出てきたか?

先日、母にごちそうしてもらった中華バイキングで食べたからだと思います。


スマホやパソコンでネットができない時代だと、これは本を買うしかありません。

中華料理の本を書い、回鍋肉を目次で探し、そのページを読むわけです。

他の料理(酢豚とか?)を知ることができますが、作らないので不要です。

しかし、その分のお金も払って勿体無いので、そのうち読んで作るかもしれません。

ネットが出来ると、ネットで回鍋肉の作り方だけを知ることができます。

iPhoneだとサファリで「回鍋肉 作り方」なんて感じで検索すれば結果が出てくるでしょう。

一番上に表示される「クックパッド」あたりの作り方を見るのが無難でしょうね。


こんな感じでiPhoneの使い方の不明点を自分で検索してしまえば良いんです。

全ての使い方をしる必要なんてありません。

「コレのやり方が分からない」やら「コレが出来ると便利なんだけど出来るの?」みたいなのを調べれば良いんです。

「そんなことを考えるのが面倒なんだ!だからワシは本を買うんだ!」なんて老害はiPhoneを持つのが向いてないのですぐにケータイショップに行ってガラケーに機種変してくると良いです。


ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

iPhone

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New