FC2ブログ

スポンサードリンク

Search Consoleを使えばGoogle検索ワードが分かる!

  13, 2016 23:49
Googleのプライバシー対策の導入で
リファラから「どういう検索ワードでうちのブログに来たのか?」を追えなくなっています。

しかしながら、「Search Console」というGoogleのサービスを用いると検索ワードを知ることが出来るようです。

昨夜に自分のサイトを登録し、1日後に確認した所、下記の通りの結果になりました。

Search Console

このサービスの凄いところは「Google検索で引っかかったものの、閲覧者が自分のサイトに来なかった場合のワード」も知ることが出来たり、Google検索で該当ワードで検索した時に順位がどれくらいに来るかも分かることです。

項目の簡単な説明ですが
・クエリ:検索ワード
・クリック数:検索でクリックされた回数=該当ワードで自分のサイトに来たユーザ数
・表示回数:検索で表示された回数=該当ワードで自分のサイトに来たユーザ数+該当ワードで自分のサイトが表示されたが来なかったユーザ数
・CTR:検索で表示された回数に対する自分のサイトに来た回数の割合(=クリック数/表示回数x100%)
・掲載順位:Google検索で表示される順位?(実際に追いかけましたがうちのサイトがなかったんですが・・・?)

面白そうなのでしばらく使ってみることにします。
有益な情報が有りましたらまた公開します。
関連記事

スポンサードリンク

Search Console 使えば Google 検索ワード 分かる SEO

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New