FC2ブログ

スポンサードリンク

シャドバ リーダーを絞ることについて

  14, 2018 00:02

リーダーを絞るとは


シャドウバースは8人のリーダーがいます。

それぞれのリーダーに対してデッキを作ってプレイします。

各リーダーはそれぞれの特徴/個性を持っていてそれがシャドウバースの魅力といえます。

1枚のカードで複数のフォロワーを並べて盤面を取れるロイヤル、自分の破壊されたカードをRPGでいうところのMPのように扱える「ネクロマンサー」などなど。

しかし、この8人のリーダー全てを使わずにおくことを俗に「リーダーを絞る」と言います。

絞られている状況


リーダー使用人数をアンケートしてみた結果がこちらです。

リーダー数 人数 確率
1 6 35%
2 2 12%
3 1 6%
4 0 0%
5 1 6%
6 2 12%
7 1 6%
8 4 24%

過半数の人が3人以下に絞っているという結果でした。

全リーダー使っているという人も(私を含めて)2割強 いらっしゃいました。



絞るメリット


強いデッキを作りやすくなるというのが最大かつ唯一のメリットでしょう。

使わないと決めたリーダーのカードをレッドエーテルへ変換し、使うリーダーのカードに変換することが出来るからです。

絞るデメリット


デイリーミッションのクリアが難しいことです。

デイリーミッションというものが3つ用意されています。

各々をクリアすると21時間後に新たなミッションが出ます。

このミッションが「絞ったリーダー」しかクリアできないミッションだと詰んでしまうわけです。

21時間に1回ミッションを変更できますが、それでもクリアできないミッションが増えていくことは確実でしょう。

どれくらいデイリーミッションのクリアに影響が出るのか



ミッションに選ばれるのは下記からランダムです。

~~~~

バトルで7勝する
バトルで5勝する
バトルで3勝する

ランクマッチで6勝する
ランクマッチで4勝する
ランクマッチで2勝する

◯◯か◯◯クラスで4勝する
◯◯か◯◯クラスで3勝する

◯◯クラスで1勝する

進化を5回する
進化を3回する

ルームマッチで1勝する

~~~~

経験上、「バトル7勝」と「バトル5勝」が同時に出るようなことはありませんでした。

ランクマッチ、エルフかロイヤルで~勝、進化などの重複もありません。

ただし、「エルフかロイヤルで4勝」と「エルフかビショップで3勝」というような重複はありえます。

また、「エルフかロイヤルで4勝」と「エルフで1勝」というような重複もありました。

以上を踏まえると
~~~~
バトルで?勝する

ランクマッチで?勝する

エルフかロイヤルクラスで?勝する
エルフかウィッチクラスで?勝する
エルフかドラゴンクラスで?勝する
・・・・
ビショップかネメシスクラスで?勝する
(全28通り)

エルフクラスで1勝する
・・・・
ネメシスクラスで1勝する
(全8通り)


進化を?回する

ルームマッチで1勝する

~~~~

の全40通りの中から3つを選んだ (40x39x38)/(3x2x1)=9880通りの中からランダムに選ばれているということになります。

100%正しいかはわかりませんが。

この9880通りのうち、「絞っていないリーダー」でクリアできる確率を考えてみましょう。

結果はこんな感じです。

スポンサードリンク

リーダー数 OKなパターン 確率
1 220 2%
2 969 10%
3 2300 23%
4 4060 41%
5 5984 61%
6 7770 79%
7 9139 93%
8 9880 100%

半分の4人にすると6割方、全てのミッションがこなせないわけですね。

もっとも、この計算はミッションの変更を加味していませんが あくまで参考ということで。

どのように絞るか


無理に絞る必要は無いと思いますが、絞ると決めた時にどう絞ればいいかを考えてみましょう。

まずは絞らずやってみる


最初から意図的に絞ることはオススメしません。

まずは、全て使ってみて 自分にあう合わないで絞っていくのが良いかと思います。

冥府/運命で絞る


ニュートラルカードである「冥府への道」、「新たなる運命」を使うことを念頭に置いて絞るリーダーを考えます。

CGS環境(GameWithより)で、上記2種類のカードを使うのは主に下記の3デッキです。

・冥府エルフ

・冥府ウィッチ

・OTKドラゴン

3リーダーだと少ないのでコレに1~2リーダー足してみるのも良いかと思います。

ニュートラルデッキで絞る


ニュートラルデッキにすると多くのニュートラルカードを共用できるのでトータルコストが下がるという考え方です。

CGS環境(GameWithより)でのニュートラルデッキは下記のとおりです。

デッキ名 デッキタイプ コスト 評価
ニュートラルヴァンパイア ミッドレンジ 約9,200 8.0点
ニュートラルネクロ ミッドレンジ 約19,250 7.0点
ニュートラルビショップ ミッドレンジ 約24,350 8.0点
ニュートラルロイヤル アグロ 約32,750 7.5点
ニュートラルエルフ ミッドレンジ 約51,500 8.5点
ニュートラルウィッチ コントロール 約59,450 8.5点

デッキによってはコストが高いこともありますので、コストが安い順に3~4デッキ程度に絞るのが無難かと思います。


ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

スポンサードリンク

シャドバ リーダー 絞る

0 Comments

Post a comment


スポンサードリンク

What's New